本文へ移動
法人のカタログはこちら
特定非営利活動法人 一期一会
〒259-1115
神奈川県伊勢原市高森台3-10-28
TEL.0463-97-0015
FAX.0463-97-0018
0
2
9
1
1
1

理事長ブログ

理事長のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ご縁は続く 感謝 「朗読会」

2022-11-25
写真のお二人はデイ愛甲原で朗読をして下さっていた林さん、橋本さん。
9月下旬 CoCoてらす前で林朝子様に久しぶりに出会いました。。
 
「CoCoてらすで、朗読してくだいますか?」とお声をかけ、
 11月9日から朗読会を開始しました。
 
写真向かって左は 林 朝子 様・・1988年 津崎能子様と川上のご縁を繋いでくださった方。

☆朝日新聞の天声人語を明快な言葉で読まれ、コラムニストの意図が伝わる。
     
 右  橋本みどり様・・1980頃より我が子どもとのご縁で知り合う。みどり様ご主人の誠様はCoCoいきましょ会を立ち上げるきっかけを作って下さった方。

☆松谷みよこの古事記を朗読。優しい声で古事記の世界を描かせて下さる。
                 
林朝子様の夫 林 健一様は
津崎能子様ご主人の津崎稔様と同じ職場で勤務されていた。退官された後、健一さまが津崎稔様をしのんで寄稿された文をこの理事長ブログで紹介をしたこともありました。

再度ご紹介いたします。


 

 追悼


 
津崎稔さんを惜しむ

私の親友津崎稔さんは、遂に昭和59年4月5日この世を去った。・・・・
・・・津崎さんは頭脳明晰で雄弁、表現力に富み、会議などの時、その発言は重きをなしていた。又、酒を好んだが酒に呑まれることはなく、酔って他人に礼を失する様なことは決してなかった。或る人は彼を礼節の人と評し、又、或る人は彼を信念の人と評していたが、・・・故に彼は上司や同僚、部下からの信頼が厚かったのである。
 

・・・・・津崎さんは役所を辞めた後にも、その真価を遺憾なく発揮して、地域住民から感謝と尊敬を集めている事柄がある。


 
 それは昭和48年4月、彼が推されて愛甲原住宅会長に就任し、2期2年間に成し遂げた成果である。愛甲原住宅自治会は、国家公務員共済組合連合会が神奈川県伊勢原市と厚木市に跨り造成した、(昭和40年造成、分譲開始41年、自治会結成43年)960戸の集団であるが、当時この地域内には、連合会所有に属する公園予定地や、半端な土地が残っていて、荒れるが儘に放置されていた。・・直ちに連合会に交渉して、この土地を伊勢原、厚木両市に寄附してもらい、更に両市を説得して、この空地に児童遊園その他の施設をさせることに成功した。その後・・・児童館の建設や、60基の防犯灯及び主要道路にガードレール取り付けを実現させたのである。・・終わり

 

 


尊敬できる先人が道をつけ守られて私たちがあります。

 



CoCoてらすを再開しました

2022-10-20

「CoCoてらす」再開いたしました。

デイ愛甲原と扉一つで繋がっていた地域住民の交流の場CoCoてらすを再開しました。

 新型コロナウイルスが蔓延し始めた時、感染予防の為CoCoてらすを直ぐに閉鎖。

そして、この度 デイ愛甲原閉所と同時にCoCoてらすを再開いたしました。

 

 厚木・伊勢原の境界線なく

「信頼」「なじみ」の町を皆で創り続け、生まれてから命閉じるまで「愛された。」と感じて頂ける町を作り続けてまいります。


職員力と音楽の力

2022-06-24

職員力

『今日もやり切った。』

永年 介護を担っている

メンバーの

心からこぼれた言葉。

 

もう一つ力

音楽

利用者様 地域の皆様 職員とのハーモニー


やすらぐ 心と身体のフィーリング




「光を灯す人」

2022-03-29

出会いから40年

 いつも笑顔


風の丘に暮らされてから10年


風の丘からCoCoてらすに通われて、

麻雀に参加。町の皆様と交流。

笑顔とユーモアで周りを包む。


白寿おめでとうございます。


これからも どうぞ 宜しくお願い申し上げます。

 

2022 津崎記念日

2022-02-22
津崎能子様 加藤登紀子の「100万本のバラ」がお好き。 バラの花の絵(律子の塗り絵に皆様が色をのせて)
利用者様から職員を代表して施設長へ感謝のメッセージと花束贈呈
野点を楽しまれていた津崎様 恒例となった抹茶を楽しむ♪
百万本のバラを歌い、皆様のお好きな歌の合唱

津崎能子様に捧ぐ

 

2022年 津崎記念日に寄せて

 

利用者様 職員の皆様

 

「最強は協力すること」

(新型コロナウイルスに向かい合うユヴァル・ノア・ハラリの言葉)

 

この2年 世界を席巻している新型コロナウイルス

風の丘もその影響は免れない状況です。

この状況下

風の丘で目の当たりにしたことは

「皆様の協力して下さる姿」

「思いやりをもって最善を尽す職員の姿」

 

誠に有難うございます。

 

津崎能子様の言葉

「信頼できる人と最後まで暮らしたいの」

感謝の気持ちを込めて

             2022年2月17日

              特定非営利活動法人一期一会

                   理事長 川上道子
TOPへ戻る