本文へ移動

デイ愛甲原

デイ愛甲原・新型コロナウイルスなど感染症の基礎安全対策

職員ブログ・・・デイ愛甲原の出来事をつづっていきます。

RSS(別ウィンドウで開きます) 

謹賀新年

2021-01-11
謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は新型コロナウイルスの影響の中、皆様より沢山のご支援ご協力を賜り、有難く厚く御礼申し上げます。
従業員一同、力を合わせて信頼にお応えできるよう努めて参りますので、本年もこれまで同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

さて、今回のお正月は今までとは違う、【With コロナ】の中でのお祝いとなりました。
当デイサービスでは、三密を避けながらも、午前にお屠蘇を提供させて頂くと共に、レクリエーションとして福笑いとオンライン初詣を実施させて頂きました。

お屠蘇は口を濡らす程度ではあるものの、お正月の空気をしっかりと体験して頂けた様子で、利用者様の皆様がお正月の過ごし方について、揚々とお話して下さりました。
午後のレクリエーションで、福笑いをして頂いた際には、とあるご利用者様に「視覚の大切さが再確認できるね、維持できるように頑張らないとね」と、予想がつかなかった切り口での言葉に瞠目致しました。

そしてその後はオンラインでの神社の参拝を実施。
テレビにインターネットの画面を映しての参拝という初めての試みでしたが、ご利用者様方は目を見張られたご様子で、「寒い外に行かないで、神社にお参り出来るのは良いね」「これでご利益もあるのは有難い」と、嬉しいお言葉を頂き、大変安心致しました。

コロナ禍の中でも工夫次第でお正月が楽しめる、技術の進歩の早さには舌を巻くばかりですね。
機会が御座いましたら、ご覧頂いている皆様にも是非お試し頂きたく存じます!

先を見通し辛い状況ではありますが、皆様のご健康と、益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

お屠蘇はお正月ならでは。紙粘土で作って頂いた鏡餅を見ながら…。
感染対策は徹底的に、楽しみは全力で!皆様の冴えた感覚は、福笑いでも発揮されます!

師走の愛甲原より

2020-12-14
寒冷の候
皆様におかれましては、コロナ禍においてもお元気でご活躍のことと、お喜び申し上げます。
 
さて、世間では自粛期間ということもあり、運動や外出の機会がなかなか無く、ご利用頂いている皆様のフラストレーションも溜りつつあります。
そこで、午前中に実施させて頂いております体操にて、新たな試みとして、座ってお尻で歩く動きを取り入れました所、なんと大盛り上がり!
慣れない動きの中、前後に懸命に動いた後に得られる達成感は、未知の体験の楽しさも加わり、自然と笑顔が溢れました!
 
そして先日、新たなアニマルセラピーの仲間が加入。
生まれたばかりの、純真で無垢な【いのち】とのふれあいに、ご利用者様方とスタッフはもれなく骨抜きになり、「可愛い」という言葉がいつまでも止まず、穏やかで温かい時間を過ごすことが出来ました。
 
この様に日々を穏やかに過ごしながら、ご利用者の皆様は本日も元気に通所して頂いております。
先の見通しがつき辛い日が続きますが、寒さ厳しい歳末の時節柄、皆様どうか何卒ご自愛下さいませ!
前に後ろに、123!やる気が絶好調の皆さんです!
可愛い小さな仲間は、皆様に温かく迎え入れられました。
もうすぐクリスマス!皆様がお作り下さったツリーに、灯りが点ります。

木枯らしの吹き始める愛甲原より

2020-11-02
拝啓
深秋の候、皆様におかれましてはこの苦境にも負けず、更に邁進されておられることと存じます。
さて、去る10月31日に当デイサービスでは、ハロウィン運動会を開催致しました。
競技内容は、ピンポン玉転がしに輪投げ、借り物競争に紙風船バレーとなっており、それら全てにハロウィンの要素を加えました。
ご参加された利用者様方は皆様、笑顔を溢れさせながらも、一度競技となると真剣な表情を浮かべておられ、競技を終えるとお互いに健闘を称え合われておりました。
その優しさと気高さに、私達は感動し切りで御座いました…!
 
この記事をご覧頂いている皆様に、少しでも楽しい気持ちがお裾分け出来ましたら、幸甚に存じます。
 
これから、インフルエンザにも気を付けなければなりませんので、より一層の感染予防をされてお過ごし下さいませ。
それでは皆様、今後とも宜しくお願い致します。
輪投げには、まさかのギミック付き⁉  マイナス50点にお気をつけて!
借り物競争はくじ引き方式です。可愛いリボンが大変お似合いでした!
最後に皆様でパチリ☆輝く笑顔は、何よりも素晴らしい思い出になります。

避難訓練

2020-10-21
こんにちは。デイ愛甲原の看護師です。
10月1日の午前中、毎年行われている避難訓練をしました。私は看護師ということで三角巾の使い方の一部をスタッフと利用者様の前で実演しました。
日常において三角巾はほとんど使うことがありませんが、細かくたたんで包帯代わりにしたり、肩の脱臼や骨折時に肩~腕を覆ってつるすなどして、救急対応として使えます。
今後災害には遭遇したくありませんが、もしもの時に備えて1年に1回は自分たちのできる救急対応を振り替えることは必要です。
 
避難訓練後、利用者様の一人から「こんな避難訓練でいいの?」と聞かれました。彼女は学生の頃や会社に勤めていたころの避難訓練をイメージしてたのかもしれません。
 
デイでの避難訓練はほとんどの方がスタッフの声掛けで防災頭巾をかぶり、手を引かれというゆっくりの避難になります。お一人お一人の体力に合わせて安全に避難しなければ意味がありません。
 
避難訓練を終えて、三角巾の使い方も、避難の仕方も練習しておかなければ、本番ではきっともっと思う通りにはできないことなのだと思いました。
 
 看護師 D.M

心も体もリラックス・・・お風呂のご紹介

2020-09-24
シャワー浴のみでも大丈夫です
座ったまま浴槽に入れます
リフターを使っての入浴です
あがった後はここで一休み
デイ愛甲原では、入浴時間をたっぷりとっています。リフトを完備しご利用者様の急な体の変化にも対応できます。シャワー浴のみでもご利用頂けます。
入浴前にはその日のご様子や体の変化を看護師がチェックし、浴後はご本人やご家族からの希望があれば、お薬を塗ることもできます。(お薬はご自宅での用意をお願いしております。)
医療行為は基本的にでき兼ねますが 足の様子を診ながら、看護師が爪切りをさせて頂きます。
 
ナース:M.M  生活相談員C.Y

サービスのご案内

通所介護

みんなが穏やか、みんながにぎやか集いの場です。
 
「単位①」サービス提供時間 9時20分~16時25分
「単位②」サービス提供時間 10時~15時10分
 お好きな時間帯を選択できます。
 
 開所日:毎週 月~土
 利用対象者:介護認定を受けられている方
 
    ★デイの一日はこちら 
 
    ★趣味のプログラムはこちら
 
      ★利用料金はこちら
  
 
                     
 
  

お昼ご飯・・・だしの味が違います。

食事=健康=毎日の幸せ
 
美味しいから、食べられる。
 
食べられるから、健康になれる。
 
毎日、だしからとり、お食事を提供しています。
 
 

交通アクセス

〒259-1115 
神奈川県伊勢原市高森台2-7-11
電話番号 0463-97-2215
TOPへ戻る